禁煙後の脂質異常症の治療でダイエット

2012年9月15日にタバコを止めて以降、着々と太り続けていました。

2013年4月1日に、2月に受けた健康診断の結果を聞きに行ったところ、
中性脂肪が、基準値、30~149mg/dLのところ、819mg/dL!!
尿酸も、基準値、3.6~7.0のところ、7.8!

運動と食事療法を心掛けて、7月に再検査をし、それでも改善してなければ、治療を開始すると、お医者さんに言われてしまいました。

この日、2013年4月1日の体重、83.2kg。
たしかに、重いわねぇ。
2004年に記録した、過去最高体重の85kgに手が届きそうな勢い。
さらに、2007年には、心が病んでいて(精神病とかじゃ無いですけど)、年末には74.8kgまで増加。この時は、2008年10月までに、69.2kgまで減量に成功。
その経験を活かして、今回も同じ方法で減量をスタート。

結果、7月の再検査では、819mg/dLだった中性脂肪が、356mg/dLまで改善。
お医者さんには、
「一人で、ここまでできるなら、治療の必要は無いから、継続して頑張って!」
と、お誉めの言葉をいただきました。

その後も、ゆるやかに減少していましたが、年末に、忘年会やら、讃岐うどんツアーやら、年末年始のグータラ生活、年が明けてからは、カキ食べ放題ツアーなんかをやっていたら、ちょっと体重増加。

ただ、減量モードの生活を止めているわけではありません。
んで、今週はじめあたりに、鏡に映る自分の顔を見ると、
「ん? 少し細くなってる?」
風呂あがりに、自分の裸身を姿見で見ると、
「あれ? お尻が薄っぺらくなってる」

ということで、本日の体重、74.2kg。だいぶ、減ってきました。
目標まで、あと1.2kgです(^o^)

さて、中性脂肪は、どうなっているでしょう。
そろそろ、健康診断も行こうと思います。

脂質異常症の治療で減量した体重の経過


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。